FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進撃女子においての受け受けしさ度認識は最初
クリスタ>サシャ>アニ>ミカサ>ユミルだったけど今は
アニ>ユミル>サシャ>クリスタ>ミカサになりました

クリスタがいないときにふらふらっと寄って来て自分に抱きついてくるユミルさんを正直悪くないと思うアニさんとか

仲間意識が上がるにつれて不等号の数が「エレン>アルミン>>>>>>>>>他」くらいから
「エレンアルミン>他」くらいになるミカサさん
そして無駄に過保護になりミカサは104期の母となる
「クリスタ、鼻の頭を擦りむいている。化膿してはいけないから消毒を」
「あわわ、目にしみるよ…!!」
「ユミル、余りムリはいけない。気持ちは分かるが、あなたが怪我をしては元も子もない。クリスタも悲しむ」
「お前が言うかよ…」
「ミ、ミカサ…今度の休日…い、一緒に町に…」
「みんなー、ジャンが一緒に買い物に行きたいそうだー。ので、みんなで行こう」
「「「わーい」」」



エレン「なんか最近ミカサが遠くなった気がする」
アルミン「だんだん、なんというか鬼子母神に近づいているね…」



てなことで

ベルライ「僕らは巨人でした」
ミカサ「…何?」

ベル「えっ何その顔怖い」

ミカサ「みんなに…隠し事してたの…?」

ライナー「あ、え…ごめんなさい」

ミカサ「アニも共犯だった…」

ベル「えっえっ…??」

ミカサ「ユミルも起きたらお説教だ…お前ら、そこへ直れ…」



エレン「…なぁ、俺さ、あいつらぶん殴るべきだよな」

アルミン「ミカサが恐怖と愛情をいっぺんに醸しててお母さんに怒られたときのような罪悪感で動けないね」

ハンネス「あー…若いころのカルラそっくりだぜ…」グス

ハンジ「ねえええぇえ!!!キミたちも巨人な ミカサ「少し黙っていて」…はい」

コニー「ミカサやべぇな…奇行種を…」

クリスタ「…わ、私もお説教だよね…」ビクビク

ユミル「(もうちょっと寝とこう…)」プシュー

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BEZi

Author:BEZi
ポポロクロイスとかスカルガールズとか進撃とか。基本パロディや人外大好き。あと名前はついったーと統一してみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。