FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖精王の城イベント

ジルバ「よかったぁ…わたし、みんなに嫌われちゃったかと思って…」

レオナ「大丈夫だ、私はあのモンスター毛並みよかったから上着にでもしようかと思っていた!」

白騎士「正直ただのモンスターくらいの認識だったのでいけいけジルバ殿ー!の心境だったでござる!」

ピエトロ「大丈夫!みんな仲間じゃないか!」

ナルシア「ちょっと待って、みんなそこに正座して」




~だって恥ずかしいんだもん~

オヤジ「全く可愛げのねぇ娘だなァ、『ありがとうパパ、チュ★』くらいできねーのかよ」

レオナ「…」ツカツカ

レオナ「…バキドカッ

オヤジ「お…おおおお!?」

ジルバ「(私には見えた…凄い速さで拳と同時に『チュ★』ってしてるのが…!)」




~クラスチェンジは突然に~

レオナ「あっ」ピロリーン

ジルバ「あ、クラスチェンジ?何々ー?」

レオナ「…呼応が変わった…ワイルドフォール?」

ピエトロ「次の戦闘でお披露目ですね!」

~戦闘中~

レオナ「よしっ、さぁ、来な!!」

パシュ

パカッ←時空の開く音

ヒュルルルルル…

レオナ「あっ」

白騎士「…お」

レオナ「た、退避退避!!!」

ズダァァァァァアァァアアン!!!!!!!

ジルバ「きゃああああ!?」

ピエトロ「わあああああ!?」

サイ「…?」キョロキョロ

モンスター「」

レオナ「…あ、あぁ…サイ、さん…ごめん…お疲れ…」

サイ「…」ウン

パカッ

レオナ「…」

ピエトロ「レオナさん…技の内容、把握してから撃ってください」

レオナ「ごめん」




~無い物ねだり~

レオナ「」フラフラ

ジルバ「ちょっと、大丈夫?ふらふらじゃないの」

ピエトロ「少し休みますか?」

レオナ「う…大丈夫」

ナルシア「駄目ですよ、休みます!」

レオナ「…すまん」

ピエトロ「竜ー水!と、アイシングブルー」キラキラ

レオナ「つめたい!」

ジルバ「氷だもんね。もー、ちゃんと水分補給しなさいよー」

レオナ「汗が酷くてな…抑えたいんだ」

ナルシア「そうですか?変わらないと思うけど」

レオナ「いや、胸のトコ…間に汗が溜まって気持ち悪くて。ほら」

ピエトロ「わ、ぼ、僕もいるんですよ!?///」

レオナ「あ、すまない…?どうした二人ともそんな怖い顔で」

ジルバ「…う、牛みたいなおっぱいしやがってー!!」

ナルシア「無い人の気持ちも考えてくださいー!!!」

レオナ「ぎゃーー!?揉むな触るな暑い暑い!!!!」

ピエトロ「うわああああ///」



(レオナほど純粋じゃないけど↑実話)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BEZi

Author:BEZi
ポポロクロイスとかスカルガールズとか進撃とか。基本パロディや人外大好き。あと名前はついったーと統一してみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。